HOME > プレ更年期 ポスト更年期 のケアはアンチエイジング

プレ更年期 ポスト更年期 のケアはアンチエイジング

更年期とは
成熟期から老年期への移行期間の事ですが、ということは…更年期が過ぎたら老年期へ移行している、という事ですよね。

老年期って、なんか響きがね…(~_~;)。

私は白髪が多い家系でしょうか、40歳半ばにして、結構な白髪です。もちろん染めていますが、娘に8年前、『まま、白髪が出たら初老だって❗️』と言われた時のショック…。まだ36歳。凄まじい威力でした、『老』。

こんな時は、もうどうせ老いる一方だわ…。なんて悪く受け止めないで、『ケアを始めましょう』=アンチエイジングのサインとして受け取り、白髪は腎経なので腎臓を労わるため冷えを対策をしたり、食生活、運動不足の見直し出来るお手入れなど…アンチエイジング対策を取ると良いと思います。

女性ホルモンも、エストロゲン(卵胞ホルモン)プロゲステロン(黄体ホルモン)があり、そのバランスも大切です。エストロゲンが少ないとプロゲステロンも少ない、プロゲステロンが多いとむくみやすくなる、という事もあり…女性ホルモンはとても複雑なんですね。

また、閉経後は脂肪細胞からエストロゲンが作られるそうなので、脂肪も必要です。エストロゲンは骨の再生にも関わっていることから、骨粗しょう症などの心配も出てきます。また、血糖値を下げたり、食欲を抑える働きもあるそうです。

健康と密接な関係があるんですね!

私は35歳あたりから、毎年、『去年までとは何かが違う…』と思い、不安になることもありました。出来てたことができなくなる。体力が落ちてる、回復力も落ちてる、見た目も変わってきた。

悩みというほどでは無かったのですが、サインに気づいていても、何をどうして良いかわからずにいました。

同じように感じている方、どうして良いかわからない方は、ご相談に来てください。

LINEでの予約はこちらから

電話番号 0120-338-033

▲ページトップに戻る